ふーちゃんの月命日に教会に行くと・・・

天国の愛猫ふーちゃん

10月9日にペットを亡くされた飼い主さんの為に「天国のペットを語ろう会」を開催しました。

この日は天国へ行ったふーちゃんの初めての月命日、ふーちゃんが亡くなったことをきっかけにふとペットを亡くされた飼い主さんの為にお茶会&教会へ行って天国のペットを祈ろうというイベントを思いつきました。

お茶会を終えて、いつも行ってる大阪・玉造にあるカテドラル教会に着くと・・・

何度もここには行ってますが音楽が流れてることなど今までなかったのに入り口に近づくと音楽が聞こえて来ました。

そして、教会に入ると何と二階に設置されているパイプオルガンを弾いておられるではないですか!!

きっと、結婚式やミサの為に練習されていたと思うのですがいつも以上に目をつぶっていると癒されました・・・

そして、窓のステンドグラスが太陽の光で、すごくきれいでした!!

マリア様にお祈りしていると、心地よい、さわやかな風が教会の中に入って来て、いつまでもいてたい感じでした。

ふーちゃんは母親の口を借りてお礼を言ってくれましたがまた、ここでも私達に素敵な音楽と空間をプレゼントしてくれたようでした。

天国へ行ってもう1か月経ちましたが残念ながら、気配や音など何も私には感じないのですがふーちゃんはサプライズなやり方で存在を教えてくれてるようです!!\(^o^)/

オラクルカードを引くと・・・

そして、「もう1か月経ってしまったね・・・」と話していた後に「天国からのメッセージ」というオラクルカードを引くと、なんと!

「私は死んでいません。」

というカードが出て来ました・・・

肉体だけが滅びただけで魂は生き続けているのだと・・・

確かに肉体が無くなっても私の心の中には永遠に生き続けてくれてますからね・・・

ありがとう・・・ふーちゃん・・・