犬が電気コードを噛むのをやめた!

アニマルコミュニケーション体験談

アニマルコミュニケーション体験談(大阪・Yさん)

ピノに「近づいた人に噛みつかないように」、理由も一緒にやさしく話してもらった時にピノが「我慢してみる」と言ってた。

とのことだったのですが今まで、私に抱かれているときに噛みつこうとしなかった人はいませんでしたし、通園していた幼稚園の先生にも噛みつこうとツンツンしたくらいだったので・・・

その日の午後、会った隣の奥さんに(いつもは噛みつこうとしてハラハラドキドキです。)全く噛みつこうともせず、我慢してくれたのです。

一度もツンツンしなくて、ピクリともしなくて、びっくりしました。

前代未聞のことです。もちろん、褒めてやりました。

前回、電気コードをカバーをしていたのに隙間をみつけて 齧っていて、銅線が見えていたのでお願いして、ピノにコードを噛まないよう言ってもらった翌日から全く電気コードに触ることもなくなりました。

ピノの命にかかわる重大なことだったので本当に感謝しています。

今回も期待できそうで、とにかく一度もツンツン噛みつこうとしなかったピノにびっくりです。

いつもお願いばかりで、申し訳ありません。

で、できるだけ、ことをわけてお話してやるようにしてみようとやってみますがやはり私の言うことは知らん顔ですけど、おっしゃられたように何度もお話してみます。

ありがとうございました。m(_ _)m

飼い主さんが帰宅時に悲鳴をあげる。

先日はピノとお話していただき、ありがとうございました。

その後 ピノは変わりました。

帰った時の興奮は同じですが、悲鳴を上げ続けていたのを声を出さないように抑えてくれるようになって、前の時の5分の1くらいしか悲鳴を上げないのです。
興奮していて、うれしいってことでしたので気持ちはわかります。

1日中私を待って、待っていたわけですから、でも、お話してもらってから、声を出さないようにと抑えているのがわかるんです。

びっくりでしょ?

犬とお話・・・いつもいつも本当に不思議な気がします。

当り前のようにお話してもらえて、本当に有り難い限りです。

もちろん、今もぬいぐるみやティッシュやタオルや色んなものを噛んでぼろぼろにしますがお話してもらってからは、電気コードは一切触らないのです。

この件は本当に感謝しても感謝しても尽くせないほど、有り難く思っています。

毎回しつこいくらい言ってますが何度もお礼を言っても言い足りないくらいです。

うっかりコードをコンセントから抜くのを忘れることもありますので本当に怖いです。

先ずはお礼を言いたくて、2月にお会いした時にと思っていたのですがあのやんちゃなピノが我慢していてくれるのがとても健気でうれしいので、ちゃんと武中さんの言ってくださったことがわかってくれたのだろうと思います。

報告とお礼を言いたくて、メールで失礼します。

いつもいつもありがとうございます。

アニマルコミュニケーションで電気コードを噛まなくなり、人にも噛みつかなくなって、よかったですね!

(武中からひと言)

ピノちゃん、我慢するとは言ってくれたんですがどうかな?。。(^^ゞと思っていたのですが私のことを素直に聞いてくれて本当によかったです。(^^)

前回の電気コードの件もこちらの言うことを理解してくれて、すぐにそして、それっきり大丈夫だとのことでお話させて頂いた私自身も驚きです。

ピノちゃんほど、こんなに結果が出てくれてるワンちゃんも少ない方ですが私もとっても嬉しいです。

私は犬も日本語が話せないだけでこちらが言ってることは伝わっていると思っています。

なので問題行動を起こした時にその都度、なぜダメなのかを説明した上でしてはいけないと諭してあげて下さい。

今回のピノちゃんのように1回ですぐ直してくれるケースは少ないと思います。

でも、アニマルコミュニケーターからだけではなく、飼い主さんも何度も言葉に出して、根気よく問題行動をしないように頑張って下さい。

ある日、問題行動をしなくなったその時、愛犬との距離が凄く縮まった感じでより、愛おしくなりますよ!\(^o^)/

Yさんも大変でしょうがこれからも色々な事、人間の小さいお子さんに言うように諭してあげて下さいね!

ありがとうございました。