犬や猫(ペット)は日本語が分かっています

生きてるペットのアニコミ体験談

アニマルコミュニケーション体験談(Yさん)

先日はピノとお話していただき、ありがとうございました。

その後 ピノは変わりました。

帰った時の興奮は同じですが、悲鳴を上げ続けていたのを声を出さないように抑えてくれるようになって、前の時の5分の1くらいしか悲鳴を上げないのです。

1日中私を待っていたわけですから、でも、お話してもらってから、声を出さないようにと抑えているのがわかるんです。

びっくりでしょ?犬とお話・・・いつもいつも本当に不思議な気がします。

当り前のようにお話してもらえて、本当に有り難い限りです。

もちろん、今もぬいぐるみやティッシュやタオルや色んなものを噛んでぼろぼろにしますがお話してもらってからは、電気コードは一切触らないのです。

この件は本当に感謝しても感謝しても尽くせないほど、有り難く思っています。

毎回しつこいくらい言ってますが何度もお礼を言っても言い足りないくらいです。

うっかりコードをコンセントから抜くのを忘れることもありますので本当に怖いです。

先ずはお礼を言いたくて、2月にお会いした時にと思っていたのですがあのやんちゃなピノが我慢していてくれるのがとても健気でうれしいので、ちゃんと武中さんの言ってくださったことがわかってくれたのだろうと思います。

報告とお礼を言いたくて、メールで失礼します。

いつもいつもありがとうございます。

アニマルコミュニケーションで電気コードを噛んでた犬が噛まなくなった。

(私からひと言)

犬や猫、鳥、うさぎ等、ペット達は日本語が分かっていないと思われてる方がほとんどだと思います。

私もアニマルコミュニケーションが出来るようになるまではペット達に日本語は通じていないと思っていました。

しかし、ペットは日本語を話す事が出来ないだけで分かっていると私は思っています。

電気コードを噛む犬がアニマルコミュニケーションで噛まなくなった!!

数年前、「子犬のトイプードルが電気コードを噛むので噛まないように言ってほしいです。」というご依頼がありました。

私はそのワンちゃんに「他の物は100歩譲って噛んでもいいけど、 電気コードを噛むのはやめようね!電気コードを噛んでたら、下手したら死んじゃうよ!」と言いました。

ワンちゃんは「え~っ!死んじゃうの?」(>_<)とビックリしたような返事をしていました。

そのワンちゃんがご感想を頂いたピノちゃんなんですが前述の通り、「あれから電気コードは噛まなくなって助かりました!」とおっしゃってました。

私も正直な所、噛まなくなるとは思っていなかったのですが「死んじゃうよ・・・」という言葉が余程、ピノちゃんには衝撃的だったんでしょうね・・・

その後もピノちゃんとは相性がよかったのもあると思うのですが吠えるのをやめるように言って欲しい。

仕事から帰ってるくると部屋でおしっこしてるのをちゃんとトイレでするよう言って欲しい等のご依頼も改善する事が出来ました。

もちろん、どなたのペットにも問題行動を即座に改善できる訳ではありません。

人間でもそうですが親に怒られて素直に言う事を聞く場合もあれば、悪いことが分かっていても直せなかったり、いう事を聞かない場合もありますよね?

でもこのピノちゃんの事がきっかけで日本語が伝わっているんだという自信はつきました。

飼い主さんもアニマルコミュニケーターのように言ってる事が分からなくても人間の幼稚園や小学生の低学年の子を相手に話すように問題行動においては何故そのことをしてはいけないのかをちゃんと伝えてあげて下さいね!

一度だけではなく、何回も!!

そして、問題行動を直すことが出来たなら、大げさな位、褒めてあげて下さい。

また、その問題行動以外の事で出来ている事は出来て当たり前と思わずに褒めてあげて下さい。

あなたもご両親や先生とかに褒められたら、すごく嬉しかったはずです!(^^♪

ワンちゃん達も大好きな飼い主さんから褒められたら、すごく嬉しいです!!