愛犬の死、そして残された犬が・・・

生きてるペットのアニコミ体験談

アニマルコミュニケーション体験談(Oさん)

あれからメルちゃんは元気に歩くようになり、みんなからの言葉は「元気になった」「目に勢いが有る」「よく歩く」「よく動く」「よく食べる」「表情が可愛くなった」「ずっと起きてる」こんな感じでよく来るメルちゃんのファンが言います。

なのでチビさんの話をしたら、信じる人も信じない人も…

でもあきらかに変わったメルちゃんが居るので微妙な顔をしてます。

いつもメルちゃんに会いに来ても寝てばかりだったのにお客さんにウインナー頂戴と言って、もらって、膝にアゴ乗せたりで可愛がられてます。

こんな可愛い仕草久しぶりに見ました。

何かを理解して、何かが吹っ切れたんでしょうか?

私達も元気になったのが分かるし安心してます。

チビさんのお仕事は中々理解が難しいですがチビさんと縁が有った方々が多く救われますように救ってあげて下さい。

近いうちにお茶しに行きますね。

ただ病院のご飯を食べてくれませんが体調はいい感じです。

アニマルコミュニケーションで残された犬が元気になりました!

(私からひと言)

一緒に仲良く暮らしていた犬が亡くなり、食欲がなくなり、表情もなくなり、いつもだるそうに寝て、まるで犬のペットロスの症状になっていました。

そんなメルちゃんにアニマルコミュニケーションでお話するとメルちゃんには亡くなったこと犬が見えていたようです。

でも、今そこにいてたかと思えば、すぐに姿が消えるというようなことがあったようで余計に精神的に不安定になっていたようです。

メルちゃんには見えているのかもしれないけれど、もう天国に行ってしまったこと説明し、そして四十九日以後は亡くなった犬もこちらに来る回数も減ったようで元のメルちゃんに戻ってくれたようでした。

飼い主さんだけではなく、一緒にいるペットもペットロスの状態になることが結構あるようです。

ペットに日本語で話しても通じないとは思われずに天国に行ってもうここにいないことを説明してあげて下さい。

先程も言いましたように人間以上に動物達は亡くなった動物や人が見えているようなので不安になるので安心させてあげて下さいね!